花(マクロ1)を撮る

マクロ機能を使う
撮影ポイント
  • 用語集
  • 撮影便利帳
  • 作例紹介

背景を生かしたマクロ撮影をしましょう

花などの小さな被写体を大きく撮影するにはマクロを設定するだけで簡単に接写ができます。マクロにはワイドマクロ撮影とテレマクロ撮影といった撮り方があります。カメラのズームを広角側にしたままマクロで撮影することをワイドマクロ撮影といいます。一方、ズームの望遠側でマクロ撮影することをテレマクロ撮影といいます。時には視点を変えて撮影してみましょう。

ズームを広角側、望遠側にして背景の写り具合の違いをみましょう

ズーム望遠(T)でマクロ
拡大表示
ズーム望遠(T)でマクロ
ズーム広角(W)でマクロ
拡大表示
ズーム広角(W)でマクロ

この機能を使ってみましょう

これも覚えておくと撮影に便利

アンケートのご協力をお願い致します
ページの先頭に戻る