ページの先頭です




本文の始まりです


2009年7月1日

「OLYMPUS Master 2.2」「OLYMPUS Studio 2.3」公開のお知らせ

オリンパスイメージング株式会社は、「オリンパス・ペン E-P1」(7月3日発売)に対応する他、アートフィルター効果を加えたRAW現像や、人物の肌をなめらかにする「eポートレート」機能、動画のカットや結合ができる編集機能など、新機能が追加されたソフトウェア「OLYMPUS Master 2.2」および「OLYMPUS Studio 2.3」を 2009年7月1日から公開します。

これにより、“マイクロ一眼”「オリンパス・ペン E-P1」で撮影したRAW画像や動画データの編集が行える他、撮影した後でアートフィルターの効果を付け加えたり、同一の画像から様々なアートフィルターを楽しんだりすることが可能になりました。

「OLYMPUS Master 2.2」「OLYMPUS Studio 2.3」の主な新機能

  • 「オリンパス・ペン E-P1」に対応しました。
  • 「RAW現像」「画像編集」ウィンドウにおいて、アートフィルター機能を追加しました
  • ※  アートフィルター機能を搭載したオリンパス製デジタルカメラ(2009年7月1日現在の対応機種:E-30/E-620/E-P1)で撮影されているRAWデータに対応しています。
  • 「eポートレート」および「ビューティーメイク」機能を追加しました。「肌のなめらかさ」「瞳のコントラスト」「目の大きさ」を加工することができます。
  • ※  「eポートレート」「ビューティー」機能に対応したオリンパス製デジタルカメラで撮影されている画像に対応しています。
    ※  顔の向きや角度など、画像の状態によっては適用されない場合もあります。
  • カメラで撮影した動画を編集(結合、カット、切り出し)する機能を追加しました。

ソフトウェアのダウンロードに関する詳細については、(http://www.olympus.co.jp/jp/support/cs/soft/index.html)をご覧ください。

  • 掲載内容は、発表日現在の情報であり、ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様、価格の変更等)されている場合があります。
  • 掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です。


本文の終わりです





Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.