ページの先頭です




本文の始まりです


2011年3月25日

東北地方太平洋沖地震による内視鏡修理サービスについてのご連絡(第二報)

3/11に発生しました、東北地方太平洋沖地震により、福島県白河地区にある弊社内視鏡の修理サービス工場(SORC白河)も被害を受けました。3/14の第一報にて、復旧の目処は2週間~1カ月とご案内しました。その後の状況も含め、以下にご案内致します。

  1. 内視鏡修理の一部再開について
    一部、軽微な修理につきましては、札幌・東京・名古屋・大阪・福岡の各拠点で再開の目処が立ちましたので、代品無しで再開する事といたします。
    しかしながら、取引先工場の被災状況により、部品の供給が滞り、納期遅延や、修理対応できない製品も発生する可能性がございます。引き続きご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。
  2. 代品のお貸出再開の見通しについて
    再開に向けて準備を進めていますが、今しばらくお時間を頂く必要がございます。再開にあたっては、準備が整い次第ご案内させていただきます。
  3. SORC白河の復旧状況
    3月末までに建物が復旧できる目処は立ちましたが、水道の配管復旧工事についてまだ目処が立っていない状況です。1日でも早い復旧を目指し、全力を挙げて対応しておりますが、復旧時期は4月中旬以降となる見込みです。

ご不明な点につきましては、販売店若しくは、弊社内視鏡お客様相談センター・支店・営業所にお問合せ下さい。

  • 掲載内容は、発表日現在の情報であり、ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様、価格の変更等)されている場合があります。
  • 掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です。


本文の終わりです





Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.