ページの先頭です




本文の始まりです


2011年4月1日

東北地方太平洋沖地震以降の内視鏡修理サービス一部再開に関するご案内(第三報)

3月11日に発生しました、東北地方太平洋沖地震により、福島県白河地区にある弊社内視鏡の修理サービス工場(SORC白河)も被害を受け、お客様並びに関係者の皆様には大変ご不便をおかけいたしております。
弊社内での懸命な復旧作業により、SORC白河の操業再開準備が整いつつありますので、以下に修理サービス一部再開のご案内を致します。しかしながら、取引先工場の被災状況により部品の供給が滞り、納期遅延や修理対応できない製品が発生する可能性も、依然残っております。引き続きご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

  1. SORC白河における内視鏡修理について
    4月11日から保守契約ご加入製品より、新規の修理受付を再開致します。保守契約ご加入製品以外の修理品につきましても、早期に受け入れ体制を整えますので、今しばらくご猶予頂きますよう、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。
    軽微な修理は、第二報にてご案内の通り、引き続き代品無しで対応しております。
    震災の影響で社内ならびに輸送途上に停滞しておりました修理品につきましては、修理を再開し順次出荷いたします。

    【参考:ご案内履歴】
    ・3月14日 第一報:全面的な修理受付停止
    ・3月25日 第二報:札幌・東京・名古屋・大阪・福岡の各拠点による軽微な修理の受付再開(代品無し)
  2. 修理用代品のお貸出再開について
    4月11日から保守契約ご加入製品に対する代品のお貸出しを再開いたします。
    しかしながら、再開に伴う予約が集中する可能性が高いため、一部製品に置きましては、類似品のお貸出しや、お貸出しにお時間を頂く旨のお願いをさせて頂く場合もございます。

    【参考:ご案内履歴】
    ・3月14日 第一報:修理用代品のお貸出全面停止
    ・3月25日 第二報:修理用代品のお貸出全面停止

ご不明な点につきましては、販売店若しくは、弊社内視鏡お客様相談センター・支店・営業所にお問合せ下さい。

  • 掲載内容は、発表日現在の情報であり、ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様、価格の変更等)されている場合があります。
  • 掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です。


本文の終わりです





Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.