ページの先頭です




本文の始まりです


2000年 1月27日
更新日:2000年 2月25日
あの人気機種がさらにお求めやすくなって新登場!
高画質・簡単操作・スタイリッシュな131万画素3倍ズームコンパクトデジタルカメラ
「CAMEDIA C-960ZOOM」新発売
「CAMEDIA C-960ZOOM」前面 「CAMEDIA C-960ZOOM」背面
前面 背面
「CAMEDIA C-960ZOOM」
オリンパス光学工業株式会社(社長:岸本  正壽)は、市場でベストセラーシリーズデジタルカメラとして好調な売上を維持している「CAMEDIA C-920ZOOM」の優れた機能を継承し、操作性を向上させながら、高いコストパフォーマンスを実現した、総画素数131万画素3倍ズームコンパクトデジタルカメラ「CAMEDIA C-960ZOOM」(希望小売価格:オープン価格)を3月10日より順次新発売いたします。
200万画素、300万画素超クラスのデジタルカメラが登場する一方で、PCとの親和性、コストパフォーマンスの面から、100万画素超クラスのデジタルカメラの人気も依然として続いています。その中でも、当社が一昨年秋に発売した131万画素CCDと光学3倍ズームレンズを搭載した、スタイリッシュなコンパクトデジタルカメラ「CAMEDIA C-900ZOOM」及び、その後継機である「CAMEDIA C-920ZOOM」は、その画質、操作性、携帯性が多くのお客様に支持され、ロングセラーシリーズとしての地位を保ち続けています。
この度新発売する「CAMEDIA C-960ZOOM」は、「C-920ZOOM」の基本性能はそのままに、ユーザーの皆様から寄せられた数々のご意見を反映しながら、さらなるコストパフォーマンスとコンパクトズームデジタルカメラとしての使いやすさ、そして美しい画像を同時に実現した「CAMEDIA」シリーズのスーパーコンパクトモデルです。日本語表示メニューを新たに採用するなど、よりユーザーフレンドリーな親切設計となっており、デジタルカメラ初心者の方にも使いやすく、お求めやすいモデルです。
CCDには、感度の高い131万画素1/2.7型(インチ)CCDを採用。広角側から望遠側まで明るいマルチバリエータ3倍ズームレンズがCCDの性能をフルに活かし、色鮮やかで高精細な画像を得ることができます。新カラーとしてシルバーを採用した、コンパクトでスタイリッシュなボディには、多彩なストロボモード、シャープネスやISO感度設定などの多彩な設定モードをはじめ、撮影者の意思を反映できる様々な撮影機能が盛り込まれています。これらの設定をどなたにでも簡単にすばやくできるように、新たに背面部に十字キーを搭載、日本語によるメニュー表示を導入しました。
電源には新たにリチウム電池LB-01(CR-V3)も使用できるようになり、よりパワフルな電源のもとで撮影できるようになりました。そのほか、記録時間やレリーズタイムラグも「C-920ZOOM」同様に短く、撮影状況・場所を選ばない「CAMEDIA」の万能性も引き続き継承しています。
製品名 メーカー希望
小売価格(税別)
発売日
CAMEDIA C-960ZOOM オープン価格 発売中
「CAMEDIA C-960ZOOM」の主な特長
1.  高画質
  総画素数131万画素CCDの搭載
    1/2.7型(インチ)131万画素CCDを採用し、高精細で自然な色再現を実現しました。
  マルチバリエーター3倍ズームレンズの採用
    小型軽量で、収差・周辺光量差などを最小限に抑え高画質を達成する光学系を同時に実現するマルチバリエーター3倍ズームレンズ採用しています。ガラス非球面レンズ2枚を含めた6群8枚で構成され、クラストップレベルの高解像度を誇ります。F2.8~4.4と広角側ではもちろん、望遠側でも充分な明るさを持ち、5.4mm~16.2mm(35mmフィルム換算で35~105mm相当)と幅広い撮影範囲をカバーします。
2.  高いコストパフォーマンス
  高品質、高性能でありながら、高いコストパフォーマンスを実現。ハイコストパフォーマンスデジタルカメラとしてお勧めできます。
3.  新カラー、シルバーカラーの小型軽量・スタイリッシュボディ
  銀塩カメラで培ったデザイン、小型軽量化技術を踏襲しているため、操作性・携帯性に大変優れています。小型でスタイリッシュなデザイン、新たに採用したシルバーのカラーリングがいっそう高級感を醸し出します。電源のON/OFFはレンズバリアの開閉方式を採用しました。ズームレンズを保護する役割も併せ持ち、安心して携帯できます。
4.  操作性の向上
  設定メニューを日本語表示
    様々な機能設定には、新たに日本語のメニュー表示を導入しました。どなたにでも簡単にすばやく思い通りの設定ができるようになりました。
  パワフル電源、リチウム電池パックLB-01(CR-V3)も使用可能
    アルカリ、ニッカド、ニッケル水素電池に加え、リチウム電池も使用できるようになりました。これにより、アルカリ電池使用時の約2~3倍の記録可能枚数を実現。電池寿命を気にせず撮影ができます。
  シャープネス、OFFモード記憶設定などより細かな設定機能が追加
    画像のシャープネス(切れ味)をソフト、ノーマルの2種類から選択できる機能や、電源をOFFにしてまた再びONにした時に前回の設定のままになっているOFFモード記憶設定機能など、より便利な機能が追加されました。
5.  きれいに撮影するための機能満載
  スローシンクロモード
    4種類のフラッシュモード(オート発光、赤目軽減発光、発光禁止、強制発光)に加え、スローシンクロモードを搭載。暗い室内や夜景をバックにした人物撮影、光の流れや残像を自然に描写したい時の撮影に効果的です。
  3段階のISO感度設定
    多彩な撮影状況に対応し、CCDのISO感度をAUTO (オートの場合は約ISO125相当から自動感度アップ)、ISO約125相当固定、2倍感度アップ(約ISO250相当)、4倍感度アップ(約ISO500相当)から自由に設定できます。室内やフラッシュを使用できないシーンでの撮影や、ズーム使用時のカメラブレを抑えるのに便利です。
  適正露出が得られる2種類の測光モード
    撮影画面の中央部と周辺を自動的に別々に測光し、新開発の演算プログラムにより最適な露出を決定できる、独自のデジタルESP測光方式を採用しています。逆光時や被写体と背景の輝度差が大きい撮影場面でも、白飛びや黒つぶれのないきれいな写真に仕上がります。狙いの部分に確実に露出を合わせるスポット測光も可能です。
  プリセットホワイトバランス設定
    オートホワイトバランスに加え、晴天、曇天、電球、蛍光灯の4段階の色温度が設定できます。オートホワイトバランスが難しい光源下でも、適正なカラーバランスで撮影できます。
  マニュアル露出補正
    プログラム露出制御に加え、±2EVの範囲で1/2EV毎に設定できる露出補正を搭載しました。スピーディかつ的確に露出を合わせることができます。
6.  デジタルならではの便利機能
  デジタルテレモード、クローズアップ機能
    2倍デジタルテレモード(SQモードでの撮影のみ)を搭載。光学3倍ズームと合わせて、6倍のズームアップ撮影ができます。また、撮影画像を3倍にクローズアップして再生ができます。
  ビデオ出力端子
    ビデオ出力端子がついているので、同梱のビデオケーブルでTVに接続でき、撮った画像をTV画面で楽しむことができます。
7.  大容量64MBにも対応。記録メディアは3V(3.3V)スマートメディア
  8MBスマートメディアを標準装備
    3V(3.3V)スマートメディア標準カード(パノラマ合成機能付、8MB)を同梱。購入してすぐに何枚もの撮影が可能です。現時点での最大容量である64MBにも対応しています。
  パソコンへの簡単インターフェイス
    別売のUSB対応スマートメディア・リーダ/ライタ「MAUSB-2」、フロッピーディスクアダプタ「MAFP-2N」やPCカードアダプタ「MA-2」をご使用いただければ、スマートメディアを直接差し込むだけで簡単にパソコンへ画像を取り込めます。
  機能カード対応
    当社のスマートメディアは画像記録媒体としてだけでなく、機能カードとしてもご使用いただけます。同梱の標準カード(8MB)ではパノラマ合成モードで撮影した画像を、別売のパソコン接続キット「C-7KP」(¥10,000)に同梱されているオリジナルソフト「CAMEDIA Master1.2」でパソコン上で自動的に1枚のパノラマ写真に合成できます。そのほか、撮影画像をカレンダーに貼り付ける「カレンダーカード」、撮影画像を簡単に内蔵のイラストと合成できる「テンプレートカード」、撮影画像と手書き文字や手書きイラストを合成し、年賀状をはじめとするオリジナルカードを作成できる「手書きタイトルカード」を別売品としてご用意しています。
8.  画像記録方式にはデジタルカメラ統一規格を採用
  画像記録方式には、日本電子工業振興協会で制定されたカメラファイルシステム規格「Design rule for Camera File System」(DCF規格)に準拠するJPEGを採用しています。
プリントしたい画像を選択して記録できるDPOF(Digital Print Order Format)規格にも対応。他メーカーの機器との互換性が向上し、大変便利になりました。
9.  その他のオプションも充実
  デジタルカラープリンタ「CAMEDIA P-330N」(別売)で写真画質ホームプリント
    10MBまでの大容量データをプリントアウトできる当社の昇華型デジタルカラープリンタ「CAMEDIA P-330N」(発売中、64,800円)には、スマートメディアスロットが搭載されており、直接印刷できます。また、パソコンなしでも手軽に高画質なA6サイズプリント、4/9/16分割プリント、トリミング、シャープネスなどの簡単な調整が楽しめます。
  お手持ちのPC環境に合わせて選べるインターフェイス
   
製品名 メーカー希望
小売価格(税別)
発売日
パソコン接続キット:C-7KP 10,000円 発売中
フロッピーディスクアダプタ:MAFP-2N 12,000円 発売中
PCカードアダプタ:MA-2 10,000円 発売中
USB対応スマートメディアリーダライタ:MAUSB-2 11,000円 発売中
オリンパス光学工業株式会社は、2003年10月1日をもってオリンパス株式会社と社名変更いたしました。
  • 本リリースに掲載されている内容は、報道関係者向けに発表した情報です。
  • 掲載内容は、発表日現在の情報であり、ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様、価格の変更等)されている場合があります。
  • 掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です。


本文の終わりです





Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.