ページの先頭です




本文の始まりです


2001年 6月26日
更新日:2001年 7月27日
超高詳細413万画素CCDと明るいF1.8の大口径光学式3倍ズームレンズを搭載
ハイレベルな作画指向にお応えする
クラス最高画質を実現したコンパクトデジタルカメラ
「CAMEDIA(キャメディア)C-4040ZOOM」新発売
CAMEDIA C-4040ZOOM 背面
前面 背面
「CAMEDIA C-4040ZOOM」
オリンパス光学工業株式会社(社長:岸本正壽)は、超高精細413万画素CCDとその性能を最大限に引き出すF1.8という明るい大口径光学式3倍ズームレンズ(35mm~105mm相当(35mmフィルム換算))をあわせて搭載し、クラス最高画質を実現したコンパクトデジタルカメラ「CAMEDIA C-4040ZOOM」を2001年 8月 4日から発売します。常に高画質でデジタルカメラ市場をリードしてきたオリンパスは、400万画素クラスのコンパクトデジタルカメラにおいても、その高精細CCDの本来の性能を充分に引き出す、他社にはないF1.8という明るいレンズを搭載し、ハイレベルな作画指向にお応えするクラス最高画質を実現しました。
発売の概要
製品名 メーカー希望
小売価格(税別)
発売日
デジタルカメラ:
「CAMEDIA 4040ZOOM」
115,000円 2001年 8月 4日
主な特長
  • 413万画素CCDとF1.8の明るい高性能レンズのベストマッチングで最高級の画質を実現。
  • 413万画素対応の新エンジンが、高速処理と低消費電力を同時に実現。
  • 長時間露出時のノイズを除去するノイズリダクション機能を搭載。
  • 768万画素相当での出力が可能なプリント拡大機能を搭載。
  • シャープネス、コントラスト、ホワイトバランス設定機能など作画機能の更なる向上。
  • 「C-700 Ultra Zoom」で好評のわかりやすいメニュー画面を採用。
開発の背景
現在、コンパクトデジタルカメラ市場はユーザー層の拡大に伴い、エントリークラスのモデルが急速に拡大していますが、一方で作画指向の強いカメラユーザーやハイアマの方から、プロユースにも耐え得る高画質と作画機能を実現した更なる高機能モデルへの指向も高まっています。当社はこれまで、高精細CCDと高性能レンズによるベストマッチングを図る事で市場をリードする最高画質を実現してきましたが、CCDの高精細化が進むに伴い、十分な情報量を確保するため、高性能なレンズを搭載しCCDとのベストマッチングを図る必要が今後もますます重要となってきます。「CAMEDIA C-4040ZOOM」は、コンパクトデジタルカメラとしての最高画質を実現するため、413万という高精細CCDと、その能力を充分に活かし最高の画質を得るために必要な情報量が確保できるF1.8という明るい大口径の高性能レンズを搭載し、最高画質を追求したデジタルカメラです。本格的なハイアマの方のご要望にお応えできるよう、よりスタンダードなプロ仕様である一眼レフタイプの「CAMEDIA E-10」にも匹敵するコンパクトモデルとして開発されました。
主な特長の詳細
  1. 超高精細413万画素CCDとF1.8の明るい高性能レンズのベストマッチングで最高級の画質を実現

    超高精細413万画素CCDの性能を最大限に引き出すF1.8-2.6、35~105mm(35mmフィルム換算)の明るい大口径マルチバリエータ3倍ズームレンズを搭載。この光学系はクラス最高レベルの明るさを誇るズームレンズです。ワイドからテレまで明るく、画素が微細化されるCCDの性能をフルに引き出すことができ、極めて高精細なデジタル写真の撮影が行えます。同時に、レンズ収差、周辺光量差などを最小限に抑え、細部まで鮮やかでシャープな画像が得られます。
ズームレンズの構成イメージ
  1. 新エンジンの搭載で高速処理と低消費電力を同時に実現
    413万画素CCDに対応した新エンジンの搭載で、処理をする情報量は増えても、処理時間は334万画素CCD搭載の「C-3040ZOOM」と同等の処理時間を実現しています。また、このような高速処理にもかかわらず、低消費電力設計で、「C-3040ZOOM」とほぼ同等の消費電力も実現しました。

  2. 長時間露出時のノイズを除去するノイズリダクション機能を搭載
    CCDの特性上、長時間露出を行うとノイズが増幅され、斑点のような模様がのった画像になりやすくなってしまいますが、ノイズリダクション機能をONにすれば、長秒時には、シャッターを開けたのと同じ時間、自動的にシャッターを閉じて撮影を行い、オリンパス独自のアルゴリズムでノイズ情報を削除してから画像の記録を行います。よりノイズの少ない美しい長時間露出での撮影が可能ですので、夜景撮影や天体撮影、花火の撮影などに威力を発揮します。
    ※1/2秒以上で作動

  3. 768万画素相当での出力が可能なプリント拡大機能を搭載
    413万画素のオリジナル画像を、オリンパス独自の画像補間をおこなうことで、プリント時に3200×2400の768万画素相当での出力ができるプリント拡大モードを搭載しています。プロユースの印刷にも耐え得る高画質な出力が可能です。当社昇華型プリンタ「CAMEDIA P-400」でプリントすれば768万画素の超高画質画像が簡単に楽しめます。

  4. 作画機能の更なる向上
    画像のシャープネス(切れ味)を11段階で設定が可能です。印刷や加工など用途に合わせた画像を得ることができます。また画像のコントラストも11段階の設定が可能。好みに合わせて画像のコントラストを選択できます。さらに、15段階の設定が可能なホワイトバランス補正機能も搭載していますので、色合いを微妙に調整する事も可能です。

  5. 「C-700 Ultra Zoom」で好評の使いやすいメニュー画面を採用
    メニュー画面のトップには、全モードの設定入口1つと設定頻度の高いモードへの入口3つ(ユーザー設定可能)が表示され、詳細なモード設定項目を確認していく時も、よく使うモード設定画面にダイレクトにたどり着く時も、簡単な操作で行なえます。また、詳細モード設定表示の画面も、主な項目について「撮影」「画像」「カード」「設定」の4種類のタブ構造に分けることで、多彩な機能の設定もわかりやすくたどり着けるように工夫されています。

  6. 安定したホールディングで撮影が行える定番のボディデザイン
    本体にはオールブラックボディを採用。質感を高め、持つ喜びを実感していただけます。撮影時のカメラブレを抑えられるように、グリップ部分は自然に手になじむ工夫をし、ホールディング性の高いCAMEDIA高級コンパクトシリーズの定番デザインを採用しています。多彩なモード設定が瞬時に行えるダイヤル式のモード選択ボタンや十字キー等、細部にまで操作性を意識したデザインとなっています。
その他の特長
  1. 多彩な作画機能
    ●高度なAF機能
    中央重点コントラスト検出方式に加え、さらに中央部を細かなエリアに分割してコントラスト変化を検出・判断し、背景の影響や中抜けを防止して主要被写体に適切に合焦する「iESPオートフォーカス」を搭載しています。また、撮影者の意図を反映し、任意のポイントにフォーカスが可能な「スポットAF」機能も備えています。被写体のある部分を強調したり意図的にボケ味を作ったりと様々な写真表現が楽しめます。さらに、連写時のシーケンスを最適化することで、AF連写時のAF速度を従来機種の1.5倍の速度にした新AFアルゴリズムを搭載しています。
    ※iESP:Intelligent Electro Selective Pattern

    ●多彩な測光機能
    逆光時や被写体と背景の輝度差が大きい撮影場面でも自然な写真撮影を可能にする独自のデジタルESP測光に加え、被写体の狙いの部分に確実に露出を合わせるスポット測光の2種類の測光方式を用意しています。スポット測光ではマルチ測光も可能。画面内の被写体の各部分を選択(最大8点)することで、自動的に適正な露出が決定され、撮影者の意図どおりの露出で撮影することができます。

    ●多彩な露出モード
    プログラム、絞り優先、シャッター優先、マニュアル、の4つの露出モードを備えています。マニュアルモードにすればシャッター速度は16秒まで設定が可能。幅広い撮影ニーズに高次元でお応えします。露出を固定するAEロックも可能です。

    ●多彩なホワイトバランス機能
    独自のiESPオートホワイトバランスを搭載しています。画面全体の平均と被写体の周辺エリアの情報から演算を行い、被写体そのものの色と周辺の光源状況を正確に判断し、さまざまな状況下で人物の肌色等を忠実に再現します。さらに、晴天、曇天、電球、蛍光灯の4段階の色温度が設定できるため、オートホワイトバランスで設定が難しい光源下でも、適正なカラーバランスでの撮影ができます。さらに、撮影光源下で白色を記憶させるワンタッチホワイトバランス機能を搭載していますので、撮影時の光の影響を受けずに適正な色バランスでの撮影が可能です。

    ●露出補正とオートブラケット機能
    ±2EVの範囲で1/3EVステップ毎の露出補正が行えます。また、撮影時に自動的に露出を変えて複数連写ができるオートブラケット機能(露出ずらし撮影)を搭載していますので、適正露出が判断しにくい撮影状況でも、適正な露出のワンショットを確実に撮影することができます。

    ●多彩なフラッシュモード設定機能
    4種類のフラッシュモード(オート発光、赤目軽減発光、発光禁止、強制発光)に加え、スローシンクロ(先幕効果及び後幕効果)を設定できます。暗い室内や夜景をバックにした人物撮影、光の流れや残像を自然に描写したい時に効果的です。別売のフラッシュブラケット「FL-BK01」とブラケットケーブル「FL-CB01」を使用すれば、よりクリエイティブな撮影がお楽しみいただける外部フラッシュ「FL-40」も使用可能です。

    ●2コマ/秒の高速連写機能
    HQ・2272×1704モードで、最大2コマ/秒の高速連写が可能。シャッターチャンスを逃さず、軽快な撮影が行なえます。また、一コマの撮影毎にAFを更新するAF連写モードも設定可能ですので、動きの速い被写体にもすばやくピントを合わせながら撮影が行なえます。

    ●マニュアルフォーカス
    オートフォーカスに加え、0.2m~∞間の任意の距離を最大190ステップ刻みでマニュアルフォーカス設定できます。液晶モニタでピントの確認をしてからの撮影も可能です。

    ●ISO感度の設定
    CCDのISO感度を撮影シーンに合わせて自動的に設定するAuto設定に加え、感度を約100、200、400固定(感度値は目安)の中から自由に設定できます。室内やフラッシュを使えないシーンでの撮影や、ズーム使用時のカメラブレを抑えるのに便利です。

  2. その他多彩な機能
    ●ストレージクラス対応のUSB端子を搭載
    ストレージクラス対応の専用USB接続端子を搭載していますので、パソコンへの画像取り込みは付属のUSBケーブルで簡単に行う事ができます。大容量データをパソコンにダウンロードする際にも大変便利です。また、カメラ内の画像ファイルをエクスプローラなどの汎用アプリケーションからも操作可能です。
    対応OS:Windows98 /Windows98SE(付属ドライバを使用)、Windows2000プロフェッショナル、WindowsMe、MacOS9.0-9.1

    ●機能登録が可能なカスタムボタンの採用
    AEロックボタンを、あらかじめ設定した機能を登録できるカスタムボタンとしても利用することが可能です。登録した機能をワンタッチでよびだせるのでたいへん便利です。

    ●広視野角低温ポリシリコンTFT液晶カラーモニタ搭載
    広視野角モニタですので正面以外の角度からでも画面がくっきりと見え、ローアングルやハイアングルからの撮影に威力を発揮します。また、撮影した画像を再生する時に、90°または270°回転させることや、4倍まで拡大をすることが可能です。

    ●外部フラッシュ接続端子
    当社のデジタルカメラ専用外部フラッシュ「FL-40」(別売)に合わせた外部フラッシュ接続端子を搭載しています。別売のフラッシュブラケット「FL-BK01」とブラケットケーブル「FL-CB01」を使用し「FL-40」を取り付ければ、カメラと通信することで多彩なフラッシュモードと連動し、撮影の幅が広がります。

    ●2.5倍デジタルズーム機能
    デジタルズームモードをオンに設定すれば、通常のズーム操作での光学3倍ズームに加え、2.5倍デジタルズームへ自動的に切り替わり、あわせて7.5倍までのズーム撮影が可能です。

    ●簡易動画撮影機能
    Quick Time Motion JPEGに準拠した動画撮影が行えます。同梱の16MBスマートメディアでは、SQモード(160×120ピクセル)で15コマ/秒の連続JPEG画像が最大約130秒(音声あり)、HQモード(320×240ピクセル)で最大約32秒(音声あり)まで撮影できます。再生は通常の連続再生のほか、コマ送り、逆転再生も可能です。別売の「CAMEDIAMaster2.5」を使えば、パソコン上で連続画像の中の「決定的瞬間の1枚」だけを切り出すなど、多彩な編集も可能となります。
    ※ Quick Time Motion JPEGは米国アップルコンピュータ社の登録商標です

    ●多彩なファンクション撮影(セピアカラー、モノクロ撮影モード、白板・黒板撮影モード)
    カラー撮影モードに加え、セピアカラー、モノクロ撮影モードを搭載しています。白板・黒板撮影モードでは文字の撮影に適した露出をカメラが自動的に設定し2値化処理するので、細かな文字もくっきり撮影できます。

    ●細かな設定ができる多彩な画質モード
    8種類の画像サイズと3種類の圧縮モード(非圧縮モードの場合は、画像サイズ2272×1704以下の6種類の画像サイズとの組み合わせ)を組み合わせて、画質モードを設定することができます。使用用途に合わせて細かく設定ができたいへんに便利です。

    ●便利なファイルネーム設定
    記録メディアを差し替えても、続き番号で画像ファイル、画像ファイルフォルダの管理ができます。ファイル名やフォルダ名が重複することなく保存でき、パソコンへのファイル転送時などに有効です。

    ●音声記録にON・OFF設定が可能
    内蔵マイクによって音声録音が可能。動画の場合は同時録音、静止画の場合は、撮影後約4秒の音声を録音できます。静止画へは撮影後のメモ録音や録音のやり直しも可能です。

    ●AV出力端子
    同梱のAVケーブルでTVに接続でき、撮った画像と音声をTV画面で楽しめます。
別売アクセサリー
●コンバージョンレンズ
コンバージョンレンズアダプタ「CLA-1」(希望小売価格(税別)¥2,000)を使って、CAMEDIA専用コンバージョンレンズ類(テレ「TCON-14」(希望小売価格(税別)¥10,000)、ワイド「WCON-08」(希望小売価格(税別)¥17,000)、マクロ「MCON-40」(希望小売価格(税別)¥11,000))と組み合せてお使いいただけます。いっそう撮影領域が広がり、撮影の楽しさを実感できます。

●デジタルカメラ用外部フラッシュ「FL-40」
別売のフラッシュブラケット「FL-BK01」(希望小売価格(税別)¥6,000)とブラケットケーブル「FL-CB01」(希望小売価格(税別)¥5,000)を使用すれば、デジタルカメラ専用外部フラッシュ「FL-40」(希望小売価格(税別)¥50,000)をお使いいただけます。大光量・高精度で、高度なフラッシュ撮影が楽しめます。

●便利なリモコン「RM-1」
カメラから離れたところからのズーム操作や再生時での画面切り替えなどができる、別売の多機能リモコン「RM-1」(希望小売価格(税別):¥3000)が使用可能です。編集した画像ファイルを、カメラを用いて再生画面をTVモニタに表示させながらプレゼンテーションをするといったようなビジネスツールとしても活用できます。

●防水プロテクタ「PT-010」
防水プロテクタ「PT-010」(7月下旬発売予定、希望小売価格(税別):¥23,000、発売元:オリンパスプロマーケティング株式会社)を使用すれば、海や山などのアウトドアシーンや、建築現場などの屋外でのビジネスシーンなどでも安心して高画質のデジタル画像が撮影できます。本体の素材には丈夫なポリカーボネイト樹脂を採用しているため、耐久性・耐ショック性にも大変優れています。水深30mまでの撮影が可能です。
オリンパスプロマーケティング株式会社(旧 オリンパス販売株式会社)は、2003年4月1日をもってオリンパス光学工業株式会社と合併いたしました。
オリンパス光学工業株式会社は、2003年10月1日をもってオリンパス株式会社と社名変更いたしました。
  • 本リリースに掲載されている内容は、報道関係者向けに発表した情報です。
  • 掲載内容は、発表日現在の情報であり、ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様、価格の変更等)されている場合があります。
  • 掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です。


本文の終わりです





Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.