ページの先頭です




本文の始まりです


2007年2月16日

100kgfの荷重※1と落下衝撃に強い丈夫な構造を実現
水深10mまでの水中撮影と、-10℃の環境下でも撮影可能※2

「μ(ミュー) 770SW」新発売

水中撮影と、衝撃に強い構造で人気の薄型コンパクトデジタルカメラ
“μ・SW(ショック&ウォータープルーフ)シリーズ” 第3弾

「μ 770SW」 ダークシルバー 「μ 770SW」 ディープブルー

ダークシルバー

ディープブルー

「μ 770SW」 モカブラウン 背面

モカブラウン

背面

オリンパスイメージング株式会社(社長:大久保 雅治)は、水深10mまでの水中撮影が可能で衝撃にも強く、さらに100kgfの荷重※1や-10℃の環境にも耐えられる※2 710万画素※3のコンパクトデジタルカメラ「μ 770SW」を、2007年3月上旬から発売します。

“μ・SW(ショック&ウォータープルーフ)シリーズ”は、アクティブにもフォーマルにも使用できることをコンセプトに、衝撃に強い構造、防水機能と防塵機能を実現するとともに、小型でスタイリッシュなデザインを採用したデジタルカメラです。
“μ・SWシリーズ”の第3弾となる「μ 770SW」は、衝撃に強い構造に加え、100kgfの耐荷重という堅牢性を実現し、さらなる丈夫な構造を実現しながら、前機種「μ 725SW」では水深5mまでだった防水機能を10mまで進化させています。また、カメラ内部や外装の素材を徹底的に研究することにより、-10℃までの環境でも撮影できる耐寒性を実現しています。防水機能と防塵機能、衝撃に強い構造、堅牢性、耐寒性など、過酷な状況に適した様々な機能を搭載しているので、これまで撮影が難しかったハードな場面での撮影を可能にし、撮影シーンをさらに広げています。

また、高級時計をイメージしたフラットスクエアデザインを採用し、外周には今回新たにステンレスのフレームを採用。ハードな印象を表現するとともに、高級感も演出しています。レンズが突出しないデザインはバッグやポケットなどの出し入れにも便利で、いつでもどこでも気軽に持ち歩けます。

※1 物体にかかる力の単位。当社試験条件による。
※2 撮影可能枚数は少なくなります。当社製xD-ピクチャーカード、リチウムイオン充電池は、本製品との組み合わせにおいて動作確認をしています。(それぞれの保証動作環境は0℃までです。)
※3 カメラ部有効画素数。

発売の概要

製品名 メーカー希望小売価格 発売日
デジタルカメラ「μ 770SW」 ダークシルバー オープン価格 2007年3月上旬
                  「μ 770SW」 ディープブルー
                  「μ 770SW」 モカブラウン

主な特長

  1. 落下衝撃と荷重に強い、丈夫な構造を実現
    「μ 770SW」は、折り曲げ光学式レンズユニットの採用、ボディ内部への衝撃吸収材の配置、電気基板の浮遊化、外装への高剛性素材の使用という4つの方法により、“μ・SWシリーズ”の特長である衝撃に強い構造を実現し、高さ1.5mからの落下テストをクリアしています※1。また新たに、ボディ外周に堅牢なステンレスを採用することで、100kgfの耐荷重を実現しました※2。衝撃や荷重に強いカメラなので、アウトドアでのハードな場面はもちろん、気軽にお子様にカメラを持たせたり、洋服のポケットに入れたまま座ってしまった場合も壊れにくいなど、日常的な場面でも安心して使用できます。
    ※1 当社試験条件による。
    ※2 物体にかかる力の単位。当社試験条件による。
  2. 水深10mまでの水中撮影が可能な防水機能※1を搭載
    「μ 770SW」は、ボディ内部の防水構造を強化することで、防水機能※1を前機種「μ 725SW」の水深5mから10mまで進化させました。特に、水深10mの水圧に耐えられるよう、水が浸入しやすいマイク・スピーカー部の内側には新たに採用した素材を配置し、徹底的な水圧対策を行いました。これにより、シュノーケリングなどの浅瀬はもちろん、より深く潜る素潜りやジェットスキー、サーフィンの最中も安心して撮影を楽しめます。
    さらに、防塵機能※2も搭載しているので、砂やほこりの多い砂浜やアウトドアでも安心して使用できます。
    また、レンズ表面には水を弾く撥水コートを採用しているので、水しぶきを浴びた後でも安心して撮影できるほか、水中から上がった後や汚れたカメラを水洗いする際も、レンズについた水滴を拭き取りやすく、お手入れが簡単です。
    ※1 JIS保護等級8相当(当社試験条件による)
    ※2 JIS保護等級6相当(当社試験条件による)
  3. -10℃までの環境で使用が可能
    通常のデジタルカメラは0℃を下回る温度下では動作保証をしていませんが、「μ 770SW」では内部の電気部品全てにおいて-10℃までの温度下で動作を保証しています。スキーなどのウィンタースポーツや登山など-10℃の温度下でも安心して持ち歩けるので、これまで撮影の難しかったシーンも撮影することができます。
    撮影可能枚数は少なくなります。当社製xD-ピクチャーカード、リチウムイオン充電池は、本製品との組み合わせにおいて動作確認をしています。(それぞれの保証動作環境は0℃までです。)
  4. 撮影シーンを拡げる新機能を搭載
    • ハイパークリスタル液晶
      これまでの液晶に比べて液晶表面の輝度、コントラストが約20%向上しているので、薄暗い場所、ゲレンデや水辺などの反射の強い場所でも簡単に画面を確認できます。また、上下左右約170度の高視野角なので、ハイポジションやローポジションの撮影でも被写体を確認しやすいほか、撮影後に数人で画面を見たときもはっきりと画像を確認することができます。
    • スーパーマクロLED
      スーパーマクロモードでの撮影時にシャッターボタンを半押しするとライトが光り、暗闇、屋外、水中などでの撮影を容易にする「スーパーマクロLED」機能を搭載しています。ライトを当てることでフォーカスがしやすくなるほか、周囲が明るくなり手ぶれを防ぐことができます。
    • ワンタッチライト
      2種類の「ワンタッチライト」機能を搭載しています。撮影時にMENUボタンを長押しするとライトが光ります。ライトが当たることで、暗い被写体を液晶に明るく映し出す「ブライトキャプチャー」機能よりもさらに明るく被写体を確認できるので、暗闇の中でも簡単にフレーミングができます。また、電源オフの状態でMENUボタンを長押ししてもライトが光るので、懐中電灯のような使い方も可能です。
    • 圧力センサー
      水圧、標高、気圧を測定できる圧力センサーを内蔵しているので、ダイビングや登山などの際に撮影した写真の撮影状況が分かり便利です。
  5. 薄型でスタイリッシュなデザイン
    高級時計をイメージしたスタイリッシュなボディデザインには、今回新しくステンレス素材のフレームを採用しています。過酷な環境でも使用できるハードさや機密性と、パーティーなどでも持ち歩けるスタイリッシュさを両立しているので、場所を選ばずアクティブにもフォーマルにも使用することができます。

その他の特長

  • 710万画素のCCDと高解像度3倍ズームレンズにより高画質撮影が可能
  • ISO1600で手ぶれ、被写体ぶれを軽減する、ぶれ軽減機能を搭載
  • 暗い場所でも液晶モニターに被写体を明るく映し出す「ブライトキャプチャー」機能を搭載
  • 暗い場所でも色鮮やかな動画撮影が可能
  • 3.5コマ/秒の高速連写が可能(記録画素数は300万画素相当以下に限定)
  • お気に入りの写真を9枚まで登録でき、いつでも簡単に表示できる「ポケット写真」機能を搭載
  • ワイド感あふれる画像を表示する、16:9での画面表示機能を搭載
  • 赤目補正、明るさ調整、フレーム合成、カレンダー作成など、多彩な編集機能を搭載
  • Windows Vista対応

別売関連商品

製品名 希望小売価格 備考
防水プロテクター 「PT-035」 25,000円
(税込26,250円)
40m防水。3月下旬発売予定。
フロートハンドストラップ 「CHS-05」
月グレー水ブルー(限定)睡蓮ピンク(限定)
2,400円
(税込2,520円)
水に浮く、手首にかけるタイプのストラップ。このストラップをカメラに装着しておけば水中での紛失が防げます。
ウェアラブルケース 「CSCH-40」 5,000円
(税込5,250円)
片手でカメラを引き出せる他、ベルトが取り外し可能で左右どちらの腕にも装着可能。
本革カメラケース(ストラップ付) 「CSCH-41」 4,000円
(税込4,200円)
本革・薄型のしっかりとしたケース。サイドフック・ベルト通しあり。
本革カメラケース 「CSCH-44」
ブラックベージュ(限定)グリーン(限定)
3,000円
(税込3,150円)
本革・薄型のケース。サイドフック・ベルト通しあり。
ネックストラップ 「CNS-01」
シルバー
2,500円
(税込2,650円)
輝きのあるメタルに、滑りにくいようソフトアクリルをコートした、首にかけるタイプのストラップ。
ハンドストラップ 「CHS-01」  
シルバー
1,500円
(税込1,575円)
輝きのあるメタルに滑りにくいようソフトアクリルをコートした、手首にかけるタイプのストラップ。

主な仕様

  • 本リリースに掲載されている内容は、報道関係者向けに発表した情報です。
  • 掲載内容は、発表日現在の情報であり、ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様、価格の変更等)されている場合があります。
  • 掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です。


本文の終わりです





Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.