ページの先頭です




本文の始まりです


2008年4月22日

研究開発センター・光学技術部長 槌田博文

文部科学大臣表彰「科学技術賞」
理解増進部門にて受賞

オリンパス株式会社(社長:菊川剛)は、平成20年度 文部科学大臣表彰「科学技術賞」理解増進部門にて、研究開発センター・光学技術部長・槌田博文が受賞をしましたので、お知らせいたします。

受賞者・槌田博文は、オリンパス「わくわくプロジェクト」の代表を担い、本活動を通した子供たちの科学技術の理解増進に努めてきました。

オリンパス「わくわくプロジェクト」とは?

オリンパス「わくわくプロジェクト」は、将来の科学技術発展を願い、子供たちに科学の面白さを伝えたいという思いから、オリンパスグループの研究者・開発者が中心となって発足したボランティアサークルです。

2003年4月の発足以来、東京都八王子市内の小中学生を対象に計22回開催され、延べ約5700名が参加しています。毎回オリンパスの得意分野である「光」のはたらきや不思議などを、持ち前の専門知識を駆使しながら実施しています。

関連リンク

  • 本リリースに掲載されている内容は、報道関係者向けに発表した情報です。
  • 掲載内容は、発表日現在の情報であり、ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様、価格の変更等)されている場合があります。
  • 掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です。


本文の終わりです





Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.