ページの先頭です




本文の始まりです


2011年7月14日
更新日:2011年7月20日

~ 東北の夏祭りを写真を通じてオリンパスイメージングが積極的に応援~

「今年も熱い!東北夏祭り」をキャッチフレーズに、
東北各県の後援も受けてフォトコンテストなどの
「東北の夏祭り応援企画」を開催

フォトパス 「東北の夏祭り応援企画」サイトイメージ

フォトパス 「東北の夏祭り応援企画」サイトイメージ
http://fotopus.com/photocon/hot_tohoku/

オリンパスイメージング株式会社(社長:高山 修一)は、「今年も熱い!東北夏祭り」をキャッチフレーズに写真を通じた「東北の夏祭り応援企画」を実施し、本年開催予定の東北の夏祭りを積極的に応援します。2011年7月14日(木)~7月20日(水)にオリンパスギャラリー東京で開催されるフォトパス会員による写真展「東北の四季と祭り」を皮切りに、順次、応援企画を実施していきます。

主な「東北の夏祭り応援企画」内容

  1. 弊社コミュニティ「フォトパス( http://fotopus.com/)」にて東北夏祭りフォトコンテストを開催
  2. オリンパスギャラリー東京・大阪で会員の投稿作品による「東北の四季と祭り」写真展を開催
  3. 5名のプロ写真家が撮影した東北県の夏祭りを、Webギャラリーとして公開 公開した作品は東北各県の自治体に寄贈します。
  4. プロ写真家が解説した東北夏祭りの撮り方をWebコンテンツとして公開
  5. 仙台市にて開催される「東北六魂祭」を題材に、撮影イベントを開催

未曽有の大震災から約4ヶ月が経過し、被災地では復興に向けた懸命の活動が今も行われています。オリンパスグループでは、東日本大震災の復興支援として、義援金の寄付や製品の寄贈、被災した製品の特別修理対応、従業員による被災地でのボランティア活動の支援を行っています。このたび、オリンパスイメージングは、カメラメーカーとして写真を通じた支援の一環として、全国の写真愛好家の皆様が東北に出かけ参加できる企画を提供することで、今年も開催される東北の夏祭りを応援します。
今回の応援企画に関しまして、東北各県より後援をいただいています。

後援(五十音順)
青森県 秋田県 岩手県 福島県 宮城県 山形県

主な「東北の夏祭り応援企画」の概要

東北夏祭りフォトコンテスト

テーマ: 東北6県で開催される夏祭りを対象 (各県別テーマ(例:青森の夏祭り)として開催)
応募: オリンパス フォトコミュニティ「フォトパス( http://fotopus.com/)」から作品を投稿
2011年8/1(月)~9/8(木)
投票: フォトパス会員により、応募された作品の人気投票を行います。
2011年9/9(金)~9/30(金)
発表: 2011年10月28日(金)
審査: 投票結果を元に、プロ写真家が最終選定
受賞: 各テーマ10点(グランプリ1点、入賞9点) 合計60名様
グランプリは「OLYMPUS PEN E-P3」レンズキット、入賞は旅行券1万円 進呈
その他: 応募作品への投票者より抽選で2名様に「OLYMPUS PEN E-PL2」をプレゼント
フォトコンテストへの応募・投票はどなたでも「フォトパス」への登録(無料)により参加可能。

フォトパス会員による写真展「東北の四季と祭り」開催

フォトパス会員が東北地方で撮影した作品79点を展示します。

オリンパスギャラリー東京 2011年7月14日(木)~ 7月20日(水)
オリンパスギャラリー大阪 2011年8月 4日(木)~ 8月11日(木)
2011年8月22日(月)~ 8月24日(水)
時間:東京・大阪ともに 午前10:00~午後6:00(最終日午後3:00まで)

5名のプロ写真家が撮影した今年の夏祭りをWebギャラリーで公開。
また、作品を東北各県の自治体に寄贈します。

今回の弊社の企画に共感し、プロの仕事を被災地に寄贈することで応援していただきます。
写真家:斎藤巧一郎、清水哲朗、杉山親生、水本俊也、桃井一至(敬称略、五十音順)

プロ写真家の解説による東北夏祭りの撮り方をWebにて公開

夜間の撮影や躍動感のある東北夏祭りを撮影するためのテクニックを祭りの写真を題材にプロ写真家がわかり易く解説します。(フォトパスサイト内で公開)

仙台市にて開催される「東北六魂祭」を題材に、撮影イベントを開催

撮影イベントを7/16(土)東北六魂祭に合わせて実施します。東北の6つの祭りが集まるこの機会を活用して、撮影会を開催します。

フォトパス 東北コミュ会員特別イベントのご案内
http://comm.fotopus.com/?m=pc&a=page_c_event_detail&target_c_commu_topic_id=754

<参考資料>東北各県の夏祭り予定 (7月14日現在 オリンパスイメージング調べ)

県名 夏祭り 開催期間
青森県 弘前ねぷたまつり 8/1(月)~8/7(日)
青森ねぶたまつり 8/2(火)~8/7(日)
岩手県 盛岡さんさ踊り 8/1(月)~8/4(木)
秋田県 秋田竿燈まつり 8/3(水)~8/6(土)
湯沢七夕絵どうろうまつり 8/5(金)~8/7(日)
宮城県 仙台七夕まつり 8/6(土)~8/8(月)
山形県 山形花笠まつり 8/5(金)~8/7(日)
福島県 福島わらじまつり 8/6(金)
郡山うねめまつり 8/5(金)~8/7(日)
詳しい日程の詳細は各県にお問い合わせください

各県の知事からの全国の写真愛好家の皆様に向けたメッセージ

青森県知事 三村申吾様

青森ねぶた祭をはじめとする夏まつりが今年も県内各地で繰り広げられます。圧倒的な迫力と鮮やかな色彩、郷愁を誘うお囃が、皆さまに大きな感動を与えることと思います。
東北の元気を青森からアピールしたいと思いますので、皆さまのお越しと素晴らしい作品を心からお待ちしております。

秋田県知事 佐竹敬久様

秋田県では、“「ニッポンの笑顔」秋田から!”のスローガンのもと県民一丸となって元気を発信しています。秋田には、竿燈まつりをはじめとする“アツい夏祭り”がたくさんあり、見所満載です。また、この地ならではの豊かな“食”もぜひご堪能いただきたいと思います。皆様のご来県を心よりお待ちしております。

岩手県知事 達増拓也様

この度の大震災では、多数の励ましを頂き、誠にありがとうございました。
岩手県を代表する夏の風物詩『さんさ踊り』も、今年は、平泉の文化遺産が世界遺産に登録された『喜び』と郷土復興への『願い』が結集する祭りとなります。是非、この機会に、大迫力の太鼓の音と一糸乱れぬ踊りをお楽しみ頂きますよう、皆様のご来県を心よりお待ちしております。

福島県知事 佐藤雄平様

福島県は震災で大きな被害を受けましたが、全国の皆様からたくさんの応援や励ましをいただき、前を向いて歩き始めています。盛夏の福島県は様々な魅力に溢れています。皆様のお越しを心よりお待ちしています。

宮城県知事 村井嘉浩様

宮城県では、「復興へ 頑張ろう!宮城」をスローガンに掲げ、復興への歩みを着実に進めています。復興には、「活気」や「にぎわい」を取り戻すことが非常に重要です。是非、宮城においでいただき、宮城を応援してくださいますようお願いします。

山形県知事 吉村美栄子様

全国の皆様、東北においでいただくことが東北復興への大きな支援となります。ぜひ、華麗な山形花笠まつりや山形の安全で安心な食、豊富な温泉をお楽しみください。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

  • 本リリースに掲載されている内容は、報道関係者向けに発表した情報です。
  • 掲載内容は、発表日現在の情報であり、ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様、価格の変更等)されている場合があります。
  • 掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です。


本文の終わりです





Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.