ページの先頭です




本文の始まりです


2012年11月15日

「マイクロフォーサーズシステム規格」準拠
大口径F1.8、高い描写性能を小型サイズに凝縮した"ハイグレードスナップレンズ"

「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」(35mm判換算34mm)を発売

「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」 「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」を「OLYMPUS OM-D E-M5」に組み合わせたイメージ

「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」

「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」を「OLYMPUS OM-D E-M5」に組み合わせたイメージ

オリンパスイメージング株式会社(社長:小川 治男) は、「マイクロフォーサーズシステム規格」に準拠した単焦点広角レンズとして、「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」(35mm判換算34mm相当)を発売します。

本製品は、小型ながら高い描写性能を誇る、スナップ撮影に最適なレンズです。非球面レンズ3枚を含む合計9枚のレンズを最適に配置し、F1.8の開放状態から、クリアでヌケがよく、画面全域でシャープな描写性能を発揮します。オートフォーカス駆動には、当社独自の"MSC(Movie & Still Compatible)機構"を備えており、動画でも静止画でも、高速かつ静粛なフォーカシングを実現します。加えて、フォーカスリングを手前にスライドさせると、距離目盛が現れ、指定の距離にフォーカスポイントを指定できる「スナップショットフォーカス機構」を採用、パンフォーカスによるスナップ撮影を軽快に楽しめます。また、金属外装による高い質感が、所有する喜びを一層引き立てます。本製品の発売は、2012年12月中旬を予定しています。

発売の概要

カテゴリー 製品名 希望小売価格 発売予定日
交換レンズ 「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」 59,500円(税込 62,475円) 2012年12月中旬

主な特長

  1. 小型化を実現しながら、大口径F1.8の開放状態から、高い描写性能を発揮
  2. 高速かつ静粛なオートフォーカス駆動を実現する"MSC(Movie & Still Compatible)機構"を搭載
  3. 指定の距離にフォーカスポイントを指定できる「スナップショットフォーカス機構」を採用
  4. 金属外装による高い質感、高品位なフォルム、凝縮感漂うデザイン

主な特長の詳細

1. 小型化を実現しながら、大口径F1.8の開放状態から、高い描写性能を発揮

1-1. 高解像・高性能と小型化の両立を実現
「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」には、諸収差の効果的な補正やレンズの小型化に役立つが、レンズ中央部と周辺部の厚さの比が極めて大きく、高精度な製造技術が必要なDSA(大偏肉両面非球面)レンズを含む非球面レンズ3枚、球面収差の補正能力が高いHR(高屈折率)レンズ1枚などを含む、6群9枚のレンズが使われています。これらのレンズをバランスよく配置することで、広角17mm(35mm判換算34mm相当)、F1.8の開放状態から、画面全域でコントラスト・シャープネスの高い、ヌケのよい優れた画質を、最大径57.5mm×全長35.5mm、重さ120g という小ささで実現しました。

このレンズの開発・製造は、設計段階における豊富なノウハウ、面精度を正確に評価できる測定手法、先進の超高精度非球面成型技術、熟練の研磨の技、超精密な組立技術、のすべてがなければ成し得ません。長年培われてきたノウハウと、最先端の技術を組み合わせることで、高解像・高性能と小型化の両立を高い次元で成功させています。

1-2. ZERO (Zuiko Extra-low Reflection Optical) コーティング
これまで防ぐことが難しかったゴーストやフレアーを徹底的に排除するため、波長450~650nmの反射率を従来の半分に抑える、当社独自のZERO(Zuiko Extra-low Reflection Optical)コーティングを、レンズ表面に施すことにより、逆光などの悪条件下でも、透明感の高いクリアな描写性能を確保しています。このZEROコーティングは、顕微鏡の多層膜成膜技術で培った薄膜制御技術から生み出されたコーティング技術です。クリアな描写を実現すると同時に、真空蒸着により膜強度が強く、キズの発生や劣化が生じにくいため、低反射特性を維持し続けます。

1-3. 暗所撮影で威力を発揮する大口径F1.8の明るさ+ボディー内手ぶれ補正機構
暗いシーンで、手持ちでスナップを撮ろうとする際、三脚やフラッシュがないと、ぶれのない写真を撮ることは、通常はとても難しい状況になります。今回発売する「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」は、34mm相当(35mm判換算)の広角かつF1.8という大口径である点に加え、当社「OM-D」および「PEN」シリーズには、すべての機種でボディー内に手ぶれ補正機構を内蔵しているので、暗所撮影可能な領域が大きく広がります。夕暮れや室内など光量が少ない環境下はもちろん、観光地や人通りが多くて三脚が使えない場所や、動物園や水族館などのフラッシュが禁止されている場所でも、手軽に、ぶれのない写真を撮影できるようになります。

2. 高速かつ静粛なオートフォーカス駆動を実現する"MSC(Movie & Still Compatible)機構"を搭載

「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」に搭載した"MSC (Movie and Still Compatible) 機構"は、軽量かつ少ないレンズ枚数で、高速かつ静かなピント合わせを実現するために開発した先進の光学設計技術です。動作音の原因になるギアを排除し、サブミクロン精度に仕上げた金属軸(シャフト)と送りねじ(スクリュー・ドライブ)による機構を採用することで、ダイレクトにフォーカス用レンズを駆動させます。

本レンズでは、この"MSC機構"を用いたインナーフォーカス方式を採用し、小型で軽量なレンズ3枚の移動を最適に制御することでピント合わせを行います。これにより、高速かつ静粛で滑らかなオートフォーカス駆動を実現しています。このスムーズなオートフォーカス動作により、静止画だけでなく動画でもストレスなく快適な撮影を楽しめます。

3. 指定の距離にフォーカスポイントを指定できる「スナップショットフォーカス機構」を採用

「M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0」に搭載し、たいへんご好評を頂いている「スナップショットフォーカス機構」を「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」にも採用しました。この機構は、フォーカスリングを手前にスライドすると、指定の距離にフォーカスが移動する仕組みになっており、フォーカスリングを回転させると、フォーカス位置がレンズ鏡筒に刻まれた距離目盛の位置に移動します。この機構を用いることによって、手前から背景までピントの合ったパンフォーカス撮影や、目測による撮影が瞬時に可能となり、スナップ撮影をより軽快に、楽しむことができます。

4. 金属外装による高い質感、高品位なフォルム、凝縮感漂うデザイン

金属外装による手触りの良い硬質な質感、精密機器特有の凝縮感漂う高品位なフォルムは、「何年経っても味わえる価値を持つものを作りたい」、という思いを込めて、デザインされたものです。一目見るだけで高性能だと実感できる雰囲気を醸し出します。「OM-D」および「PEN」シリーズの上質なデザインにバランスよくマッチするのはもちろん、専用の金属製レンズフードやレンズキャップと組み合わせることで、その魅力が一層際立ちます。

別売関連製品

製品名 希望小売価格 発売日
金属レンズフード LH-48B 7,000円 (税込 7,350円) 2012年12月中旬
金属レンズキャップ LC-48B 5,000円 (税込 5,250円) 2012年12月中旬
金属レンズキャップ LC-48 5,000円 (税込 5,250円) 発売中
プロテクトフィルター PRF-D46 PRO 3,500円 (税込 3,675円) 発売中
光学ビューファインダー VF-1 17,500円 (税込18,375円) 発売中

レンズフード「LH-48B」

逆光撮影時にレンズに進入する不要な光をカットします。レンズの保護としても有効です。レンズに合わせて、金属製で上質なデザインが施されています。

レンズフード「LH-48B」
レンズフード「LH-48B」

金属レンズキャップ「LC-48B/LC-48」

レンズとの一体感、上質感をより一層高めるため、金属製のかぶせ式レンズキャップを用意しています。現在発売中の「OLYMPUS PEN」ロゴの入った「LC-48」に加え、「OLYMPUS」ロゴ仕様の「LC-48B」を新たに発売します。どちらのレンズキャップもアルマイト処理を施した後に、ロゴ部をダイヤカットすることにより、クオリティーの高さをさらに際立たせています。

金属レンズキャップ「LC-48B」 金属レンズキャップ「LC-48」
金属レンズキャップ「LC-48B」 金属レンズキャップ「LC-48」

プロテクトフィルター「PRF-D46 PRO」

マルチコートを採用した、フィルター径φ46mmの超軽量、薄型プロテクトフィルター「PRF-D46 PRO」を用意しています。ガラス外周には黒塗り加工を施し、内面反射軽減効果も有しています。

プロテクトフィルター「PRF-D46 PRO」
プロテクトフィルター「PRF-D46 PRO」

光学ビューファインダー 「VF-1」

パンケーキレンズ「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8」用として好評発売中の外付け光学ビューファインダー「VF-1」が「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」でも使用可能です。「PEN」シリーズカメラと組み合わせ、高品位な金属外装デザインを楽しんでいただけるのはもちろん、ブライトフレーム式光学ファインダーならではの視認性の良さで、構図決めもすばやく快適に行うことができます。

「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」にレンズフード「LH-48B」を装着して、光学ビューファインダー「VF-1」を使用した場合、「VF-1」の視野枠内が大きくケラレます。また、「LH-48B」を装着していない場合でも、カメラによっては、視野枠内にレンズが見えることがあります。
光学ビューファインダー「VF-1」」 光学ビューファインダー「VF-1」と「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」を「OLYMPUS PEN Lite E-PL5」に組み合わせたイメージ
光学ビューファインダー「VF-1」 光学ビューファインダー「VF-1」と
「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」を
「OLYMPUS PEN Lite E-PL5」に組み合わせたイメージ

主な仕様

「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」

マウント規格 マイクロフォーサーズシステム規格
焦点距離 17mm
 35mm判換算  34mm相当
レンズ構成 6群9枚
(DSAレンズ1枚、非球面レンズ゙2枚、HRレンズ1枚など)
画角 65°
AF方式 ハイスピードイメージャAF (MSC)
最短撮影距離(m) 0.25m
最大撮影倍率 0.08倍
 35mm判換算  0.16倍相当
最近接撮影範囲 162×216mm
絞り羽根枚数 7枚(円形絞り)
最大口径 F1.8
最小口径 F22
フィルターサイズ φ46mm
大きさ(最大径×全長) φ57.5×35.5mm
質量 120g
同梱品 レンズキャップ(LC-46), レンズリアキャップ(LR-2)
取扱説明書, オリンパス国際保証書
  • 本リリースに掲載されている内容は、報道関係者向けに発表した情報です。
  • 掲載内容は、発表日現在の情報であり、ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様、価格の変更等)されている場合があります。
  • 掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です。


本文の終わりです





Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.