オリンパスフレックス I型

昭和27年(1952年)発売のオリンパスフレックス I型は、オリンパス二眼レフの初代機。
戦後はじまった二眼レフの大ブーム。このブームに合わせて開発されたのがこのカメラです。ローライフレックスをモデルにしながらも、より高い性能を求め、多くのオリンパス独自の機能が盛り込まれています。
発売価格は47,000円。当時の初任給7,000円の6ヶ月分以上という高価なカメラでした。