CAMEDIA C-900 ZOOM

平成10年(1998年)には、コンパクトシリーズでオリンパス初となる光学3倍ズームレンズを搭載したデジタルカメラ、CAMEDIA C-900 ZOOMを発売。3倍ズームレンズ搭載のデジタルカメラとしては、世界最軽量(1998年当時)。小型でスタイリッシュな900 ZOOMシリーズの初代機です。価格は89,800円。