展示のご紹介「ライフサイエンス・産業ソリューション」


当社初の顕微鏡「旭号」(1920年)

1919年顕微鏡量産化の夢を抱き、創業者山下長(やました たけし)は会社を設立しました。歴史展示コーナーでは、当社初の顕微鏡「旭号」(1920年)をはじめ、顕微鏡の歴史的変遷をご覧いただけます。航空機のエンジンや橋梁など、産業機器・社会インフラの検査で欠かせない非破壊検査装置もご紹介しています。体験コーナーでは、生物顕微鏡や実体顕微鏡を用いたサンプルの観察や、工業用スコープの操作などを実際にご体験いただけます。


実体顕微鏡による観察


生物顕微鏡による観察


工業用スコープの操作体験


顕微鏡の歴史展示コーナー