経営体制

事業軸と機能軸をバランスよく融合させて全社経営資源の最大活用を目指す「マトリックス型」の事業運営です。

「事業ユニット」事業戦略策定、機能部門への戦略要件提示 事業戦略の実行、事業責任(P/L)「機能部門(コーポレート、品質・製品法規制、技術開発、製造、営業マーケティングなど)」機能要件の実現、事業横断の機能強化/効率化、経営資源配分の最適化 機能戦略の実行、投資・資産管理(ヒト・モノ)

第一階層の組織として、事業軸(縦)に「事業ユニット」、機能軸(横)に「機能部門」を設置しています。

「マトリックス型」事業運営では経営戦略に基づき事業ユニットが事業戦略を統括し、機能部門がその実行を確実に行うためのサポートを行います。

これにより、全社レベルで経営資源配分を明確にし、経営資源をタイムリーに活用、当社が有するポテンシャルを最大限に発揮します。

事業ユニット

医療事業

  • 消化器科呼吸器科事業ユニット
  • 外科事業ユニット
  • 泌尿器科婦人科事業ユニット
  • 耳鼻咽喉科事業ユニット
  • 医療サービス事業ユニット

科学事業

  • 科学事業ユニット(ライフサイエンス・産業)

映像事業

  • 映像事業ユニット

機能部門

  • チーフコンプライアンスオフィサー管轄部門
  • メディカルアフェアーズ統括室
  • 品質・製品法規制部門
  • チーフファイナンシャルオフィサー管轄部門
  • チーフインプルーブメントオフィサー管轄部門
  • チーフアドミニストレィティブオフィサー管轄部門
  • 技術開発部門
  • 製造部門
  • 営業マーケティング部門