オリンパスグループ クオリティ・ポリシー

オリンパスグループは、お客さまが求める真の価値を探求し、品質を最優先して行動し、安全で社会に有用な製品及びサービスを提供し続けます。

このために、オリンパスグループは、規制要求を満たす品質マネジメントシステムの有効性を継続的に維持し、改善していきます。

品質最優先の行動基準


  • 1. 顧客の視点に立つ

    常に、顧客・患者の視点に立ち、安全・ニーズにこだわり、誠実に行動する。

  • 2. 法規制・社会規範の確実な遵守

    関連する全ての法規制、社会規範を正確に理解し、確実に遵守し、顧客・患者への安全・安心提供の基礎とする。

  • 3. 質のあくなき追求

    現状に満足せず、全ての業務プロセスの質向上を追求し続け、製品・サービスの安全性及び品質の向上に結びつける。

  • 4. 情報の適切な開示

    顧客・患者に有用で正確な情報を適切に開示し、安全・安心提供を確実なものとする。