グローバル環境フォトコンテスト2016年

オリンパスグループは環境月間の一環として、未来に残したい「自然の恵み」をテーマに、全社員を対象とした啓発活動として、世界の4つ地域(米州、欧州、アジア・オセアニア、日本)でフォトコンテストを開催し、1154作品の応募がありました。
世界をフィールドに活躍する写真家水本俊也(みずもとしゅんや)氏のアドバイスにより決定した優秀作品4点 入選作品16作品を発表します。

実施概要

対象者 オリンパスグループ従業員
実施期間 2016年6月1日~6月30日
応募件数 1154件
審査方法 4つの地域ごとに優れた作品を5点選出しました。日本およびアジア・オセアニアについては、世界をフィールドに活躍する船旅写真家の水本俊也(みずもとしゅんや)氏のアドバイスによりタイトル、コメントを含めて総合審査しました。
審査結果 優秀賞4作品/入賞16作品

入賞作品

写真をクリックすると拡大表示できます。

優秀賞

「燕山頂」(日本)

拡大する

オリンパス株式会社 岩崎 宏明

審査委員コメント
参加者全般の意欲と技術の向上を実感する今年度の審査でした。機材の性能に頼った応募が多く見られたなか、自分の足で登り、素直に切り撮った視点と姿勢が高く評価されました。写真の原点に立ち戻る写真作品です。
撮影者コメント
OM-Dを手に入れてから、山や星空の撮影をするようになり、自然に触れる機会が増えました。燕岳はその山容の美しさから北アルプスの女王と呼ばれています。この写真を見ると、その山容の美しさと登頂の達成感があいまって、感動してシャッターを切ったことが昨日のことのように思い出されます。今年も山に登ろうと思います。

「Hummingbird」(米州)

拡大する

Carmen Porto, Olympus America, Inc.

撮影者コメント
カリフォルニアに自生するハチドリはハイレベルな特性を持っています。未来に残すべき私たちの教訓は、私たちを取り囲む自然や全ての生物をレスペクトすることです。数年前に南カリフォルニアでおきた大規模な干ばつにより、これらの小さな鳥たちは、我々人間が鳥たちに安全な水場を提供したことを知っています。

「Glasswinged Butterfly」(欧州・中東)

拡大する

Lars Huijzer, Olympus Deutschland GmbH

撮影者コメント
これらの蝶は透明な羽を持っています。彼らはとても小さく(約5~6cm)、かつ素早く動くことができるので、捕まえることが困難です。この写真とるためには、マクロレンズ、グッドスポット(この花のような)そして大きな幸運が必要でした。

「福建省霞浦の海洋農園」(アジア・オセアニア)

拡大する

刘 沛, Olympus China Co., Ltd.

撮影者コメント
福建省霞浦地区の海上農場は海洋生態系保護の恩恵を受け、珊瑚礁と島を利用することにより、より多くの水産物を生産することができます。

入賞

「小さき捕食者」(日本)

拡大する

飯岡 朝光

「旅立間近」(日本)

拡大する

白鳥 貴重

「超きもちいい~」(日本)

拡大する

国分 健人

「虫喰いがくれたもの」(日本)

拡大する

畑 飛雄

「Grand Canyon Sunrise」(米州)

拡大する

Jeffrey Brown

「Desert Sunrise」(米州)

拡大する

Carmen Johnson

「Red Fox」(米州)

拡大する

Robert Penchick

「Yellow Jacket Hoverfly」(米州)

拡大する

Sandy Howard

「Puffin」(欧州・中東)

拡大する

Manfred Kaessens

「Resilience」(欧州・中東)

拡大する

Alex Angel-Benscher

「Ladybug」(欧州・中東)

拡大する

Gabriela Kruza

「Flashing brain dancing underwater」(欧州・中東)

拡大する

Gemma Rull

「ヒクイドリ」(アジア・オセアニア)

拡大する

Sean Fogarty

「Look at the Sky」(アジア・オセアニア)

拡大する

Suphap Ngamdee

「晒秋」(アジア・オセアニア)

拡大する

葛 芃

「Sheltered in the Fall」(アジア・オセアニア)

拡大する

肖 争喜

水本俊也氏プロフィール
水本俊也(みずもとしゅんや)写真家。1972年生まれ。鳥取県出身。
客船写真師を経て、クルーズ、ヨットを中心とした船旅カメラマンとなる。
船や海をテーマに地球を巡る旅を続けながら、媒体への作品発表、執筆を行う。
同時に地球温暖化などの問題にも、写真を通じて積極的に取り組んでいる。
写真展「夢大陸~南極の詩~」、「南極×南太平洋」、「小さな世界一周」ほか開催。
神奈川県横浜市在住。
日本写真家協会会員。日本旅行写真家協会会員。

http://www.waterbook.net 新規タブで開きます