グローバル環境フォトコンテスト2017年

従来、オリンパスグループでは6月に環境月間を開催しておりましたが、2017年より、その取り組み範囲をCSRにまで拡大したCSR環境月間を開催しております。そのイベントのひとつとして、今年も、未来に残したい「自然の恵み」をテーマに、世界の4つの地域(アジア・オセアニア、米州、欧州・中東、日本)の全従業員を対象としたグローバル環境フォトコンテストを開催し、1167点の応募がありました。

世界をフィールドに活躍する写真家の水本俊也氏のアドバイスにより決定した優秀賞4点、入賞16点を発表します。

実施概要

対象者 オリンパスグループ従業員
実施期間 2017年6月
応募件数 1165点
審査方法 4つの地域ごとに優秀賞1点および入賞4点を選出しました。日本およびアジア・オセアニアについては、世界をフィールドに活躍する写真家の水本俊也氏のアドバイスにより、作品のタイトル、撮影者のコメントを含めて総合的に審査しました。
審査結果 優秀賞4作品/入賞16作品

入賞作品

写真をクリックすると拡大表示できます。

優秀賞

「南アルプスの女王と天の川」(日本)

拡大する

オリンパス株式会社 日向 良二

審査委員コメント
晩秋の頃をのぞき、ほぼ一年中見られる天の川。光害に溢れる日本の夜。夜を夜のままに残していくことも地球人としての務め(環境保護)かもしれません。山頂で眺める星空、里山で見上げる星空。後世に紡ぐべき自然のひとつです。
撮影者コメント
南信州、伊那市(旧長谷村)の高原から見た「南アルプスの女王」仙丈ケ岳に掛かる天の川。撮影したのは梅雨入り直前の5月末です。例年、この時期は天候が悪く、あまり星景撮影出来るチャンスは少ないのですが、今年は残雪の残る仙丈ケ岳に見事な天の川が掛かりました。このような美しい夜空を未来永劫見れるよう、自然環境を守っていきたいです。

「My Canadian wonderland!」(米州)

拡大する

Marie Christine Gagnon, Olympus NDT Canada Inc.

撮影者コメント
この写真はカナダ・アルバータ州にあるモレーン湖で撮影したものです。写真には、私たちが眺めることのできる広大な風景のほんの一部が映し出されてれいます。この素晴らしい風景は、1日中眺めていても飽きることはありません。太陽が水中を照らす時、それは神秘的は瞬間です。まさに一見の価値ありです!

「Two drops on a blade of grass」(欧州・中東)

拡大する

Michael Guthmann, Olympus Europa SE & Co. KG

撮影者コメント
私が気に入っているTGシリーズの機能のひとつに顕微鏡モードがあります。顕微鏡モードを使えば、簡単に素晴らしいマクロ写真を撮影することができます。この写真は、アイスランドのこれといった風景の無い雨の降るビーチで撮影したもので、親指よりも小さな草の葉に雨の滴が付いていることに気づき、持っていたTG-5にフラッシュ光を拡散するFD-1を装着して、マクロ撮影したものです。通常、このような撮影ではFD-1を使うことはありませんが、FD-1の雨粒への映り込みが、この写真をさらに興味深いものにしています。

「The Dragon Descended to the Earth」(アジア・オセアニア)

拡大する

陳 及, Olympus (China) Co., Ltd.

撮影者コメント
ベトナムのハロン湾に旅行した時、ティートップ島に登って、海の上を走っていたモーターボートが龍のような波しぶきを残した風景を見て、すぐその瞬間をカメラで捉えました。

入賞

「真夏日」(日本)

拡大する

田仲 良行

「メルヘン通り」(日本)

拡大する

児玉 裕

「お母さんの丸い腕」(日本)

拡大する

大平 実

「紅葉メジロ」(日本)

拡大する

西澤 健治

「Ibex paradise」(米州)

拡大する

Benjamin Spay

「Stronger than us.」(米州)

拡大する

Veronique Simard

「Yosemite Valley」(米州)

拡大する

Joey Magno

「San Juan Sunset」(米州)

拡大する

Brendon Johnson

「Sunset」(欧州・中東)

拡大する

Gina Maria Giese

「The church mountain of Iceland」(欧州・中東)

拡大する

Manfred Kässens

「Green」(欧州・中東)

拡大する

Patrick Sinn

「Boat by the lake」(欧州・中東)

拡大する

Thomas Berthelsen

「孔雀の羽を開き」(アジア・オセアニア)

拡大する

戴 利豪

「夏の蓮」(アジア・オセアニア)

拡大する

郭 仲文

「Dolphin」(アジア・オセアニア)

拡大する

Ante Badzim

「Flight of the Bee」(アジア・オセアニア)

拡大する

Peter Sweetman

水本俊也氏プロフィール
水本俊也(みずもとしゅんや)写真家。1972年生まれ。鳥取県出身。
客船写真師を経て、クルーズ、ヨットを中心とした船旅カメラマンとなる。
船や海をテーマに地球を巡る旅を続けながら、媒体への作品発表、執筆を行う。
同時に地球温暖化などの問題にも、写真を通じて積極的に取り組んでいる。
写真展「夢大陸~南極の詩~」、「南極×南太平洋」、「小さな世界一周」ほか開催。
神奈川県横浜市在住。
日本写真家協会会員。日本旅行写真家協会会員。

http://www.waterbook.net 新規タブで開きます