カレンダー撮影記:タンザニア 第7話

第7話:サーバルが、獲物を捕らえた。その瞬間を、僕のミラーレス一眼が捉えた。

この写真は、サーバルがノネズミを捕らえる瞬間だ。大きな耳をレーダーのように動かしていたサーバルは、獲物めがけて一直線に跳んだかと思うと、次の瞬間には見事にネズミを口にくわえていた。そして僕の耳に、ネズミを噛み砕くガリッという音が聞こえてきた。サーバルは3時間ほどの間に、10匹の捕獲に成功した。


サーバル 野生動物図鑑

広びろとしたサバンナをダチョウが俊足で駆けていく。上体でうまくバランスをとりながら走っている。喉に赤い肉垂れをもつカンムリヅルもいる。リズミカルに跳びながら駆けるグラントガゼルやトムソンガゼル、ちょっと愛嬌のあるイボイノシシ、ウシツツキという鳥につつかれているカバの姿も見える。


ダチョウ


カンムリヅル 野生動物図鑑


カンムリヅル 野生動物図鑑


イボイノシシ 野生動物図鑑


カバとアカハシウシツツキ 野生動物図鑑