社長メッセージ

真のグローバル・メドテックカンパニーとして持続的な成長を実現させてまいります

代表取締役社長執行役員兼CEO 竹内 康雄
代表取締役社長執行役員兼CEO 竹内 康雄

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は、「世界の人々の健康と安心、心の豊かさの実現」を経営理念に掲げ、お客様や患者様に新しい価値を提供することを追求しております。

2012年からの4年間は「経営再建ステージ」と位置づけ、信頼回復と体制強化に努めてまいりました。そして、2016年からは「持続的発展ステージ」へ移行し、中期経営計画「16CSP」に基づき、「医療分野における世界トップレベルのプレーヤー」を目指すべく、成長に向けた足元固めに注力してまいりました。

このたび、さらなる持続的な成長の実現、および真のグローバル・メドテックカンパニーへ飛躍することを目指し、企業変革プラン「Transform Olympus」を策定しました。この変革プランは、株主の皆様への価値を生み出すための重要な基盤となるものです。今後、ガバナンス、グローバル・グループ・マネジメント体制および人事制度を再構築し、グローバル企業として経営体制を強化してまいります。また、主力の医療事業を再編成することにより、成長を進化・加速させるとともに、コスト削減に取り組み、収益を拡大してまいります。

このような取り組みにより企業価値の最大化を図り、株主還元についても総還元性向30%を目安とし、株主の皆様の期待に応えていきたいと思います。

当社は、2019年に創立100周年の節目を迎えました。
次の100年も持続的な成長を実現させるために、オリンパスは「Transform Olympus」を通じて、より強力、かつより機動的な会社に生まれ変わります。

今後とも一層のご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

2019年4月
代表取締役社長執行役員兼CEO

竹内 康雄