社長メッセージ

真のグローバル・メドテックカンパニーとして持続的な成長を実現させてまいります

取締役 代表執行役 社長兼CEO(最高経営責任者) 竹内 康雄
取締役 代表執行役 社長兼CEO(最高経営責任者) 竹内 康雄

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

オリンパスグループは、「世界の人々の健康と安心、心の豊かさの実現」を経営理念に掲げ、お客様や患者様に新しい価値を提供することを追求しております。

当社は、2019年1月、さらなる持続的な成長の実現、および真のグローバル・メドテックカンパニーへ飛躍することを目指し、企業変革プラン「Transform Olympus」を策定しました。この変革プランは、株主の皆様への価値を生み出すための重要な基盤となるものです。ガバナンス、グローバル・グループ・マネジメント体制および人事制度を再構築し、グローバル企業として経営体制を強化してまいります。また、主力の医療事業を再編成することにより、成長を進化・加速させるとともに、コスト削減に取り組み、収益を拡大してまいります。

当社は、2019年に創立100周年の節目を迎えました。

次の100年も持続的な成長を実現させるために、オリンパスは「Transform Olympus」、そして、2019年11月に発表した経営戦略に基づき、過去から存在する固定観念にとらわれず、さまざまな角度から変革することで、真のグローバル・メドテックカンパニーへと転換し、持続的な成長を実現してまいります。

今後とも一層のご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

2021年6月
取締役 代表執行役 社長兼CEO(最高経営責任者)

竹内 康雄