営業科学分野

冒険心を刺激する非破壊検査機器。インフラを陰で支え、社会に貢献
専攻:経営学 / 2003年入社

入社の動機

学生時代から営業職を希望していましたが、就職活動を通じてさまざまな企業を見学するうち、営業担当者の力が直接成果に結びつく、高価格製品を扱いたいと思うようになりました。一般消費者向けの製品は比較的誰でも購入しやすい価格のため、製品力や会社のマーケティング戦略により、ユーザーの購買意欲が大きく支配されます。しかし、高価格な製品は、営業力こそが購入者の意思を左右すると考えたのです。そこで興味を抱いたのが、オリンパスでした。入社の決め手となったのは、高額な医療機器を販売しており、その中でも消化器内視鏡のシェアでは世界水準を誇るという点です。また、医療に関与しているという点で、企業の将来性も期待できると感じました。

仕事の内容

私が所属している部門では、非破壊検査機器の販売活動を行っています。非破壊検査機器とは、物を壊したり分解したりせずに内部の状態を検査できる工業用機械の総称です。オリンパスでは、超音波技術を活用した工業用スキャナーやX線照射により物体の元素組成を分析する機器などを扱っていますが、私のチームは、RVI(リモート・ビジュアル・インスペクション)と呼ばれる工業用内視鏡、つまりファイバースコープを担当しています。また、私はそのRVI部門の東京チームのチームリーダーを務めています。

工業用内視鏡では、人が入れないわずかな隙間から内部へカメラを挿入し、その空間や中にある対象物を観察することができます。私たちの使命は、その特性を生かし、お客さまの問題解決を手助けすることです。的確に問題を解決できるよう、日頃から装置の知識はもちろん、問題点を「聴く力」と物事の「本質を見抜く力」を養うよう心がけています。

チームリーダーとしての役割は、チームワークを醸成し、メンバーが働きやすい環境をつくることです。そのためには、業務の振り分けなどに配慮し、ともに働くメンバー各々の長所を生かすことに主眼を置いています。一方、注意すべき点をきちんと指摘することも、大切な務めだと思っています。

やりがい

非破壊検査機器を通じ、社会インフラの保全に貢献できるということに魅力を感じています。検査対象は、航空機をはじめ、鉄道、船舶、自動車といった輸送機、発電所や考古学資料にまでおよびます。どれも子どものころの憧れがつまったものばかりで、これらを裏側から観察することは、大いに好奇心が刺激されます。また、社会を支えるインフラにアプローチし、さらにそのサポートができるという点で、大きなやりがいにつながっています。

メンバーは自ら、担当する機器の有用性を実際の仕様で確認します。場合によってはトンネルを掘削中の現場に行ったり、一緒にヘルメットをかぶって普段は歩けない橋を渡ったりすることもありますが、このような現場に立ち会うのは社内でも唯一、私たちの部署だけです。危険もともないますが、大きな事業に携われるため、士気が高まります。そして、オリンパスでなければ解決できない問題に挑んでいるという自信の持てる仕事です。

私は業界におけるプロとしての誇りを持ち、この仕事に臨んでいます。今後の目標は、同じようなプロを育成し、増やしていくことです。オリンパスが非破壊検査機器業界でさらなる影響力を持つメーカーになれるよう、事業を牽引していきたいと思っています。

苦心していること

商談の期間はさまざまで、製品価格で折り合いがつかずに長引いてしまうこともあれば、顧客の製品が崩壊の危機にあり、緊急対応しなければならないケースもあります。それらが入り乱れて進行していくので、スケジュール管理にはたいへん気を使います。突発的なトラブルには早急に対応することで、顧客の信頼を獲得したり、長期にわたる商談案件には段階的なゴールを設けながら、最終目標に向けて計画的に物事を進めたり、それらに臨機応変に対応していくことが不可欠です。また、先方のタイミングを見計らい、先回りしながらアプローチしていくことも大切だと思います。

過去には、トラブルが発生し、深夜に火力発電所を点検して回ったことがありました。数十万世帯へ電力を供給しているだけに、万が一予定通りに発電所を再開できなかったら……と、緊張が走りましたが、数時間におよぶ内視鏡検査により問題を解決することができました。お客さまとタッグを組んで行った仕事でしたが、社会の安全を守りきることができ、大きな達成感を得られました。

職場の紹介

チームは常に前向きで元気、そしてアットホームな雰囲気の職場です。メンバーは20~50代までと幅広いのですが、上下の隔たりなく、自由に意見交換ができる環境だと思います。また、オリンパスは、良くも悪くも真面目な会社です。メンバーに共通して言えるのは、社会人としての責任を持ち、仕事に対して一生懸命に取り組む姿勢があるということです。

営業社員が集まっているだけに、打ち上げや忘年会は体育会系のノリで盛り上がりますね(笑)。オフタイムにも、リレーマラソンやゴルフ大会、バーベキューなどイベントが開催されたりしますが、その都度楽しく参加しています。

学生の皆さまへ

入社したての新入社員の意見も尊重し、きちんと耳を傾ける雰囲気がある会社です。むしろ、若い感性が新しい風を吹き込んでくれることを期待しています。配属先についても、比較的希望が通りやすいと思いますが、就職活動ではあまり理想に固執しすぎないことをおすすめします。どの会社で働くにしても同じだと思いますが、すべてが希望通りになることはありません。現実を受けとめる柔軟さと、どんなことも吸収しようという前向きな姿勢の中に、成長が生まれるのだと思います。

就職活動で、「自分に何ができるのか」と問いつめても答えは得られません。社会に出て「即戦力」になる学生は、それほど多くないからです。入社後、どんな成長を目指しているのか、どんな目標を持っているのかといった、自分の中にある可能性が最も重要なのだと思います。自分を信じてください。そして近い未来、一緒に仕事ができる日を楽しみにしています。

事務系先輩社員の仕事 一覧

営業

マーケティング・企画

コーポレートスタッフ