オリンパスワイド

昭和30年(1955年)発売のオリンパスワイドは、オリンパス35V型に35mmのワイドレンズを装着したワイドレンズ専用機。
フレーミングしやすい採光式のブライトフレームファインダーを搭載しています。レンズ交換式の高級カメラでしか撮ることのできなかったワイド写真が、手軽に美しく撮影できるとあって、オリンパスワイドは爆発的な人気を集め、その後のワイドカメラブームの先駆者となりました。価格は16,900円。