CAMEDIA C-700 Ultra Zoom

平成13年(2001年)には、コンパクトウルトラズームシリーズ、CAMEDIA C-700 Ultra Zoomが発売されます。
コンパクトなボディーに、明るく高性能な光学式10倍ズームレンズを搭載。手軽に高倍率ズームが楽しめる2.1メガピクセル(210万画素)のコンパクトデジタルカメラです。この後、高画素化、小型化、動画機能の充実など、シリーズは発展を続けます。価格は75,000円。