ページの先頭です




本文の始まりです


1997年 2月28日
「LT ZOOM 105」
主な仕様
形式 38~105mmズームレンズ内蔵35mm全自動 オートフォーカスレンズシャッターカメラ
使用フィルム 35mmフィルム(JIS J135パトローネ入り、DXコード付フィルム)
画面サイズ 24×36mm/パノラマサイズ切替式
レンズ オリンパスレンズ38~105mm F4.5~8.9 5群6枚
シャッター プログラム式電子シャッター
ファインダー パノラマ/標準切替式、実像式ズームファインダー(オートフォーカス
マーク、近距離補正マーク、AF合焦表示、フラッシュ発光予告付)
ピント調節 アクティブ式オートフォーカス フォーカスロック可能
ピント調節範囲/0.6m~∞
露出調節 プログラム式電子シャッターによる自動露出調節(3分割測光、
スポット測光切り替え式)
自動調節範囲/
WIDE EV2.3(F4.5・4秒)~EV16(F10.9・1/500秒)
TELE EV4.3(F8.9・4秒)~EV17( F19.7・1/350秒)
コマ数計 順算式液晶パネル表示
セルフタイマー 電電子セルフタイマー約12秒
フィルム感度 自動設定(DXコード付フィルムISO50,100,200,400,800,1600,3200、
これ以外の中間値は低感度側に自動設定。
DX以外のフィルム、ISO50未満のフィルムはISO100にセット)
フィルム装填 オートローディング方式(自動空送り機構付き)
フィルム巻上げ 自動巻き上げ方式
フィルム巻き戻し 自動巻き戻し方式(フィルムエンドで自動的に巻き戻しスタート、巻き戻し
自動停止機構付き)巻き戻しボタンによる途中巻き戻し可能
フラッシュ ポップアップフラッシュ充電時間約0.5~7秒(常温時、新品電池使用)
フラッシュ撮影範囲
WIDE:0.6~4.7m(ISO100ネガカラー)
TELE:0.6~2.4m(ISO100ネガカラー)
WIDE:0.6~9.4m(ISO400ネガカラー)
TELE:0.6~4.7m(ISO400ネガカラー)
フラッシュモード AUTO(低輝度時、逆光時自動発光)
AUTO-S(赤目現象軽減、あとはオート発光と同じ)
OFF(発行禁止、シャッタースピード最高4秒)
FILL-IN(強制発光)
夜景(シャッタースピード最高4秒)
バッテリーチェック 液晶パネルによる表示
電源 3Vリチウム電池(CR123AまたはDL123A)1本
大きさ 幅121×高さ66×厚さ46mm(突起部含まず)
重さ 255g(電池別)
生活防水 JIS保護等級4(防まつ型)
クォーツデートの主な仕様
・2030年までのオートカレンダー(うるう年自動修正)および24時間表示のデジタル時計内蔵。
・年月日、月日年、日月年、日時分、および写しこみOFFのモード
・電源は本体電池と共用。
戻る
オリンパス光学工業株式会社は、2003年10月1日をもってオリンパス株式会社と社名変更いたしました。
  • 本リリースに掲載されている内容は、報道関係者向けに発表した情報です。
  • 掲載内容は、発表日現在の情報であり、ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様、価格の変更等)されている場合があります。
  • 掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です。


本文の終わりです





Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.