ページの先頭です




本文の始まりです


2012年5月30日

「OLYMPUS OM-D E-M5」に
「M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6II R」
「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6R」を組み合わせた

「OLYMPUS OM-D E-M5 ダブルズームキット」を発売

「OLYMPUS OM-D E-M5 ダブルズームキット」(カメラ本体色 ブラック) 「OLYMPUS OM-D E-M5 ダブルズームキット」(カメラ本体色 シルバー)

「OLYMPUS OM-D E-M5 ダブルズームキット」(カメラ本体色 左:ブラック/右:シルバー)
※カメラ本体色がブラック、シルバーのいずれの場合も、レンズはブラックとなります。

オリンパスイメージング株式会社(社長:小川 治男)は、今年3月の発売以来、たいへんご好評を頂いている「OLYMPUS OM-D E-M5」の新たなバリエーションとして、「M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6II R」、「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6R」をキットとして組み合わせた「OLYMPUS OM-D E-M5 ダブルズームキット」を2012年6月8日(金)から発売します。

「OLYMPUS OM-D E-M5」は、一眼らしいスタイルと凝縮感を持ちながら、電子ビューファインダーを搭載した、小型・軽量の一眼カメラです。1605万画素の新Live MOSセンサーと、画像処理エンジン"TruePic VI"の搭載により、高い解像感と優れた色再現性を実現するとともに、世界初の5軸手ぶれ補正機構、瞬時にピント合わせが可能な「FAST AFシステム」など、性能面でも格段の進化を遂げています。
今回、新たなバリエーションとしてご用意するのは、「M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6II R」、「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6R」をキットとして組み合わせた「OLYMPUS OM-D E-M5 ダブルズームキット」です。「M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6II R」は、35mm判換算で28-84mm相当の焦点域をカバーし、重さ113gの軽量化を実現したコンパクトでスタイリッシュな標準ズームレンズです。また、80-300mm相当(35mm判換算)の望遠ズームレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6R」も、重さ190gと非常に軽量です。どちらのレンズも、"MSC(Movie & Still Compatible)機構"を採用することで、オートフォーカスの高速化と静音化を実現、ハイクオリティーな静止画・動画の撮影を軽快に楽しむことができます。
これら2本のレンズと「OM-D」を組み合わせることにより、35mm判換算で28-300mm相当の広域な撮影範囲を、機動性に優れたコンパクトなシステムでカバーできます。

2012年5月30日現在。レンズ交換式カメラとして。(電子式手ぶれ補正を除く。)

発売の概要

カテゴリー 製品名 希望小売価格 発売予定日
マイクロフォーサーズ規格準拠
レンズ交換式カメラ
OLYMPUS OM-D E-M5ダブルズームキット
[「OM-D E-M5」ボディー
+「M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6II R」
+「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6R」]
オープン価格 2012年
6月8日
  • 本リリースに掲載されている内容は、報道関係者向けに発表した情報です。
  • 掲載内容は、発表日現在の情報であり、ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様、価格の変更等)されている場合があります。
  • 掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です。


本文の終わりです





Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.