【TV】6月の世界ネコ歩きは「福岡~玄界灘・響灘~」

【59分版(BSP/BS4K同時)】
6月8日(火)22:00-22:59
6月16日(水)12:00-12:59

今回は福岡県、玄界灘・響灘にある島々や海辺の街を訪れる。姫島の港で出会ったのはもっちりとした顔が愛らしい茶トラ。縄張りを広げに町へ出かけ、そこのえさ場に割り込んでしまう。みかねた地域ボスとの対面は鬼気迫る雰囲気に。平坦な形が印象的な藍島では、定期船の待合所に出入りする灰白ネコと出会う。人懐っこくお客さんを出迎え抱っこしてもらってはご満悦な表情、その反面ご近所ネコとは相性が悪いのか逃げ腰に。集落に行けば貫禄あるトラネコを筆頭にたくさんのネコたちが住んでいて、彼らは不思議なほど、ちゃんとご飯の時間や世話をしてくれる家を知っている。人の暮らしに深く入り込み共存する様が感じられる。他にも北九州の玄関口、若松区にある商店街で出会った面倒見の良い心優しいボスネコなど、人とかかわりを持ちながらも自分の力で生き抜いていく、ネコ本来が持つ逞しさと自由さが印象深い。語りは初登場・歌舞伎俳優の中村獅童さんです。

岩合光昭の世界ネコ歩き 新規タブで開きます

(2021年5月26日公開)


漁港で眠る姫太郎


店内を歩くポポキ


船着き場のエム


花畑のエムとコウメ