オリンパスミュージアム

オリンパスミュージアムの写真

オリンパスミュージアムの写真

オリンパスは1919年に顕微鏡の製造・販売からはじまりました。顕微鏡で培った光学技術を活かして、写真レンズを開発し、カメラを進化させてきました。現在は医療機器メーカーへと変貌を遂げ、「体内を観察して、早く病気を発見し、治療したい!」そんな強い思いを実現する為に、内視鏡による検査、治療技術を日々向上させております。オリンパスミュージアムでは、歴代の製品や技術を体験・体感することができます。

“世界の人々の健康と安心、心の豊かさの実現”をめざすオリンパスにご期待ください。

オリンパスミュージアム(技術開発センター石川内)は、開館時間を10時~15時に短縮して運営しております。

引き続き、科学・映像・医療事業の製品や技術を体験・体感することができます。
詳細は、こちらをご参照ください。

今後の感染拡大の状況により変更・延長となる場合がございます。皆様のご理解とご協力を何卒よろしくお願いいたします。

新着情報