サイエンス・フェスティバル – Sommer des Wissens (サイエンスの夏) ハンブルク

イベント名 サイエンス・フェスティバル – Sommer des Wissens (サイエンスの夏) ハンブルク
イベント主催 University Hamburg
協賛・協力 Olympus Europa SE & Co. KG; 科学事業部門
イベント開催日 2019年6月22日
開催場所 ハンブルク / ドイツ
参加者 社員1名, 約50,000人の来場者(フェスティバル全体)
イベント概要 2019年6月、約5万人の来場者と複数の大学や研究所が参加する”Sommer des Wissens (サイエンスの夏)”がハンブルクで開催されました。特に青少年向けにはハンブルクの市庁舎前広場で、気候・環境、技術、自然科学、医学、芸術、市の歴史など、さまざまな科学研究分野のイベントが行われました。 オリンパスもこのイベントに参加し、子どもたちが顕微鏡の世界を体験できるコーナーを設けました。子どもたちはオリンパスの顕微鏡で楽しみながら科学の実験を体験することにより、顕微鏡や科学に対する知識をより深めていました。


ハンブルク市庁舎前広場


顕微鏡を覗く子ども


顕微鏡体験中の子どもたちと体験のサポートをした社員


記念撮影

関連リンク